sakuのひとりごと

Don't Stop Believin’

Don't Stop Believin'♪

まさに信じ続けた結果ですな。

Journey 来年3月、金沢公演決定!


[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-11-06 22:55 | MUSIC LIFE

今年もありがとう!

今年もありがとうございました! 楽しいステージでした♪ 医科大のみんなありがとう!
今回メンバーには時間のないなか僕の無茶振りで新曲いっぱいやらせてしまいほんと申し訳なかったです。
なんか、せっかく毎年出させて頂いているので出来るだけ去年と被らないものをと思いすこし暴走しましたね(汗)

f0097531_9475060.jpg


今回、ギターはせっかくなんで最終兵器(笑)のジェイクモデルを使用しました。
アルドリッジと5150の組み合わせはなかなか良かったですね~。
自分で言うのもなんですが確かにいい音してました(笑)(音だけは...)
但し、後でビデオ見たら(っていうかステージ上でも薄々気がついていましたが)ギターの音がやたらと大きかったね(汗)聴いてるひとうるさかったと思うわ(笑)
やっぱりまだまだステージ上で自身の機材をコントロールしきれてないんだよね。もっと研究しなきゃ。

また来年お呼びが掛かるといいな♪
[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-10-14 10:54 | MUSIC LIFE

ROCK OF AGES

待ってました、ROCK OF AGES。これ楽しみだったんだよね~。
いよいよ来週から公開ですね。








結構、ミュージカル映画好きなんですよね、実は。
ロックのミュージカル映画といえばフットルースも良かったけど、これはまさに80年代のハードロックが中心。
どの曲も思い入れがあるし、嫌というほど聴いたものばかり。まさに僕の青春時代真っ只中だね。
ロックスター役のトムクルーズの歌も、みてくれもなかなかいいんじゃないですか~。

ん?...でもなんか変だぞ???
もしかしてまたこっちで上映予定が無い???

もう...いい加減にして...(涙)
[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-09-16 21:19 | 映画の話

遊星からの物体X ファーストコンタクト

俺は怒っている!
このSF映画史上、最高傑作(俺のなかでは)の続編(正確には前日譚)が、なぜこっちで上映が無いんだ!
(最近やっと上映が11月に決まったらしいが、もっと早くやらんかい!)

当然、ぼくのお気に入りは、ジョン・カーペンター監督のほうです。
当時は、あの変身シーンにかなり衝撃受けましたし、人間ドラマとしてもとても面白かった。今観ても全然すごいと思う。

そしてその前日譚のノルウェー隊の話が映画化。
いいとこに目をつけるじゃありませんか、ハリウッド(笑)

誰もが、あのノルウェー基地での惨劇がどうであったか気になるところだったのでは。
そして冒頭の、ノルウェー隊員がアメリカの基地まで追いかけてきた犬に向かって、狂ったように発砲し、逆に打ち抜かれてしまうあのオープニングにどう繋がるのか。



まぁ、カーペンター監督の作品は絶対超えられないのは分かっているが、これだけ上映する映画館が少ないのはやはり面白くないのか?
待ちきれなくてノベライズ本買っちゃったので、11月までにじっくり読んだうえで映画を楽しみたいですね。
[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-09-01 19:22 | 映画の話

さよならジョン・ロード

また1人偉大なミュージシャンが亡くなりました。
彼の奏でるハモンドは最高でしたね。ほんと残念です。
ご冥福をお祈りします。

[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-07-18 01:24 | MUSIC LIFE

これが俺の最終兵器だ!

これが俺の最終兵器だー!

f0097531_1945417.jpg


最近、ネットでもほとんど見ることが無くなったfernandes製のJAKE E LEEモデルです。
しかも、ホワイトボディのほうではなく、後半にラインナップ追加になったパープルサンバーストタイプです。
本当は、ESPとかシャーベルのモデファイのほうがいいに決まってるが、中古でも20万弱するからね。
fernandes製の中古があればと思っていたが...本当に出会うとは思ってもみなかったな。

現物ですが、結構打痕ありますが、僕はそれほど気になりません。フレットもそこそこ残ってますし。約25年前の製造の割には状態はいいです。ピックアップ等の改造もありませんでした。

さて、このままで済む訳がなく(笑)改造、改造。

やはりピックアップは本人仕様にしたいところ。
ですが、ジェイクはフロントとミドルはディマジオのSDS-1(スーパーディストーションのシングル)で、リアにダンカンのアランホールズワースモデルAH-1を使用してます。SDS-1は既にスタンダードなラインナップでは無いもののまだ入手可能。AH-1はオーダー品らしく、非常に高価です。ESPのモデルはJBを使用していますので候補としてはJB...と言いたいところだが、既にJBは別のギターに載せているのでなんか別のピックアップを使いたくなった。ダンカンカスタムとか、ディマジオのTONEZONEとか...。
う~ん。  と悩んでるところに思いついたのがこれ(笑)
f0097531_21132332.jpg


SUHRのアルドリッジです。
これ凄く興味があったんだ。いつか使ってみたいと思ってたから丁度良かった。
では、フロントとミドルはSDS-1...と言いたいところだが、お金に余裕が無くフロントのみ交換することにしました(涙)

f0097531_2121552.jpg


しかし、このSDS-1、実は簡単に交換という訳にはいかないんですねぇ。
SDS-1(左)はこのように厚みがある為、ボディに直付けの場合、ザグリを入れないと付かないんだよなぁ。
f0097531_21483782.jpg


彫刻刀で削りました。(何十年ぶりに使ったなぁ)これでばっちり。
f0097531_21535022.jpg


f0097531_221050.jpg


このSDS-1のポールピースは六角穴付きのネジになってます。出力を上げたいところを弦に近づけるというものです。ですので、六角レンチが付属してました。
そういえば、fernandesのジェイクモデルは、最初ボディはアルダーだったのですが、途中からバスウッドに変わってるんですよね。で、このギターはどちらかというと...見た目じゃ正直分からんが、削ったときの木の柔らかさから多分バスウッドと思われる。

という訳で、まんまジェイクではありませんが、面白い仕様になったかな(笑)
f0097531_2214477.jpg


ジェイクがパープルサンバーストを使用している映像です。かっこいい...。

[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-07-07 23:20 | 機材の話

EARTHSHAKER@EIGHT HALL

行ってきました! EARTHSHAKER@EIGHT HALL!

今回は、public bar ash さんの20周年を記念してのLIVE。
f0097531_0154976.jpg


初めてのEIGHT HALLになります。
雰囲気はバッチリ、金沢の箱では大きいほうですね。
v4、AZのデッドな感じではなくHALL全体に若干の残響があります。
お客さんはいっぱいいましたね。やはり年齢層としては僕前後が多いかな。女性も結構いたし。

さてLIVEですが、
オープニングはまずsexyな美女かおりさんのベリーダンスから始まりました。
続いて、ashの池田さんのバンドのLIVE!
RED WARRIORSのコピーやってましたね。池田さんRED'S好きなのかな。
久しぶりに生バンドで聴くRED'Sの曲は結構新鮮だったりします。

そしてEARTHSHAKERです。
(分かる範囲で)演奏した曲はこんな感じ
(順番は適当、以下以外でまだまだ演奏してます)
T-O-K-Y-O
MORE
WISKY AND WOMAN
火の鳥
COLOR
PRAY FOR THE EARTH
ドラムソロ
FUGITIVE
WALL
RADIO MAGIC
GAMBLER
COME ON
QUARTER
etc...
もっとあるけど分からん(汗)
ラストはashの池田さん、ベリーダンスのかおりさんも交えてEARTHSHAKERで終演。

いやぁ~、生で観るEARTHSHAKERはほんとかっこよかったです。
全然、年齢を感じさせないし、っていうかそんなの関係無いんだなって思った。
懐かしいとかそういうのではなく、今まだ現役で続けていることに意義があるし、皆の前でLIVEしている風景が自然であり続けてほしい。そして僕達がその一部になって盛り上げていかなきゃね!

そういえば今回、金が無くTシャツは買えませんでした(涙)
買えば、終演後のサイン握手券もらえたのにー!
[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-06-18 02:26 | MUSIC LIFE

最近のお気に入り

最近、JOURNEY ばかり聴いてます。
昔から好きですが、今のJOURNEY も非常に気に入ってます。
僕の世代は特に、JOURNEY といえば、80年代MTV全盛期のスティーヴ・ペリー のイメージがやはり強いと思うのね。あの独特なハイトーンとメロディはインパクトありますからね。
しかしながら、80年後半から活動休止状態に入り、一時復活しましたがスティーヴ・ペリーは脱退し、その後はパッとしませんでしたが、2007年、フィリピン人のアーネル・ピネダをヴォーカルに迎えます。
このアーネルがいいんですわ。
アーネルを迎えてのアルバム「Revelation」は2枚組で1枚は新曲、1枚はスティーヴ・ペリー時代の曲を再録なのですが、この再録が凄い。何がって、アーネルの歌が(歌い方も)スティーヴ・そっくりだからです。驚いた。う~ん、ニール・ショーンが誘うのも無理ないわ。何度も聴くとさすがに違いが分かってきますが、違和感まったくありません。かと言って新曲のほうはスティーヴ・ペリーっぽく似せて歌っている訳でもなく、ちゃんと自分なりの歌を歌っていますしね。
Youtubeで夢をつかんだアーネル、同じアジア人として誇りに思うし、是非これからも頑張ってほしいな。

というわけで、アーネル版 JOURNEY ばかり聴いています(笑)

特にお気に入りのアーネル版「Lights」です。

[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-06-16 17:47 | MUSIC LIFE

EVHストラップその後

以前買ったEVHのストラップ。
実はこれ長さが52inch~72inchと異常に長く、当時あちらこちらからクレームが出たらしいです。
買ったときは知らなくて、後でこの内容をネットで知りました。今では42inch~62inchが売られています。
計ってみると、ほんと長いなと...。やられた。
いつものストラップと比較するとこんな感じ。これで一番短い状態です(笑)
f0097531_235041100.jpg


このままではもったいないので、ネットで短く改造する方法とかを参考に短くしました。
左の切れ端分短くしました。これで丁度いい長さになったぞ。OK!
f0097531_022022.jpg


妻に助けられながら何十年ぶりに裁縫しました。
しかしながら僕の裁縫があまりにもガタガタで(汗)痺れを切らした妻がほとんどやってくれました(笑)感謝、感謝。
f0097531_074786.jpg
[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-06-10 00:24 | 機材の話

さよならジョニー

さよならジョニー。

もう一度、Johnny,Louis & Char を見たかった。

残念です。

ご冥福をお祈りします。


[PR]
# by saku-jumboweb | 2012-06-05 23:01 | MUSIC LIFE



金沢・内灘発こだわりローカルクロスコラム by J U M B O W E B
カテゴリ
全体
気になること
MUSIC LIFE
Metal Is Forever
R&R FREEDOM
機材の話
映画の話
MIA
GFF
ガンプラ
モーターヘッド
toys in the attic
リボルテック
ROBOT魂
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ディズニーベア・ダッフィ..
from おもちゃらす
ガンダムoo 画像
from 機動戦士ガンダムOO「ダブル..
ガンダム
from ,今が旬?です。
この秋冬注目不思議なバッ..
from 不思議なバッグ”ZIPIT”..
重戦機エルガイム
from youtubeアニメ
戦闘メカ ザブングル
from 気になるフィギュア & ホビー
ハンニバル 
from 映画dvdをレビューする★映..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧