sakuのひとりごと

カテゴリ:映画の話( 10 )

壮絶なるリメイク

今日、初めてフォーラス金沢行きましたー。
何しにかというと、やっぱ映画ですよー映画。
やっとこっちで公開だよぉ。待ってたョ♪

死霊のはらわた 2013

f0097531_22175859.jpg


思えば28年前?高校のとき、怖いもの観たさにオリジナル版観に行ったんだよね。
その頃映画好きな友達が何人かいて、結構いろんな映画観に行きました。懐かしい。
まぁ正直ホラーあまり好きじゃ無いけど(笑)

今回、サム・ライミ監督は製作、脚本にまわり、フェデ・アルバレスという新鋭の監督に任せています。
どうも賛否両論あるようですね、僕のようにオリジナルか観てきた世代にはいまひとつみたいね。
でも壮絶なリメイクというキャッチの通り、描写はかなりエグイです。なんせR18ですから(笑)
まぁ僕はこれはこれでいいと思う。結局オリジナルを超えるのはどんな映画も難しいからね。

今日、金沢では初日だったが入りがイマイチだったなぁ。
こういう映画はやっぱ映画館じゃないとね。金沢近辺のホラーファンのみんな観に行きましょう。
観に行ってくれないとまたスルーされちゃうョ(笑)
[PR]
by saku-jumboweb | 2013-06-23 00:37 | 映画の話

エヴァンゲリヲン新劇場版:Q

本日朝一で観てきました!エヴァンゲリヲン新劇場版:Q

今回も冒頭からすごい映像ととんでもない展開に驚きっぱなし。

あっという間の約1時間半でした。

もう、人にどうだった?って聞かれても、単純に面白かったヨ...とは言えない内容だね(笑)

前回の「破」のときもそうだったが、今回も最後泣きそうになりました。

う~ん、分かっているんだけど残酷なんだよね...ちょっと。

f0097531_11494467.jpg


ちなみに今回同時上映で、「巨神兵 東京に現わる」やってます。(これはこれで面白かったヨ♪)

で、パンフレットは通常版と豪華版がありまして

通常版には、巨神兵 東京に現わるについても含んだものになってます。

豪華版は通常版の内容+α(写真や設定資料)ということで多少分厚く、値段も¥1500します。

僕は...当然豪華版買いました(笑)


さて、次回(最終回?)はいつ公開になることやら。
[PR]
by saku-jumboweb | 2012-11-24 12:20 | 映画の話

ROCK OF AGES

待ってました、ROCK OF AGES。これ楽しみだったんだよね~。
いよいよ来週から公開ですね。








結構、ミュージカル映画好きなんですよね、実は。
ロックのミュージカル映画といえばフットルースも良かったけど、これはまさに80年代のハードロックが中心。
どの曲も思い入れがあるし、嫌というほど聴いたものばかり。まさに僕の青春時代真っ只中だね。
ロックスター役のトムクルーズの歌も、みてくれもなかなかいいんじゃないですか~。

ん?...でもなんか変だぞ???
もしかしてまたこっちで上映予定が無い???

もう...いい加減にして...(涙)
[PR]
by saku-jumboweb | 2012-09-16 21:19 | 映画の話

遊星からの物体X ファーストコンタクト

俺は怒っている!
このSF映画史上、最高傑作(俺のなかでは)の続編(正確には前日譚)が、なぜこっちで上映が無いんだ!
(最近やっと上映が11月に決まったらしいが、もっと早くやらんかい!)

当然、ぼくのお気に入りは、ジョン・カーペンター監督のほうです。
当時は、あの変身シーンにかなり衝撃受けましたし、人間ドラマとしてもとても面白かった。今観ても全然すごいと思う。

そしてその前日譚のノルウェー隊の話が映画化。
いいとこに目をつけるじゃありませんか、ハリウッド(笑)

誰もが、あのノルウェー基地での惨劇がどうであったか気になるところだったのでは。
そして冒頭の、ノルウェー隊員がアメリカの基地まで追いかけてきた犬に向かって、狂ったように発砲し、逆に打ち抜かれてしまうあのオープニングにどう繋がるのか。



まぁ、カーペンター監督の作品は絶対超えられないのは分かっているが、これだけ上映する映画館が少ないのはやはり面白くないのか?
待ちきれなくてノベライズ本買っちゃったので、11月までにじっくり読んだうえで映画を楽しみたいですね。
[PR]
by saku-jumboweb | 2012-09-01 19:22 | 映画の話

映画プロメテウス

最近、映画観に行ってないなぁ。
まぁ、時間もなけりゃ金もないから、よほど面白そうな映画でないと行かなくなっちゃったなぁ。
ただ秋にはエヴァ新作が公開決まっているし、これは絶対劇場で観なければならない。しかも最速で(笑)

そうこう言ってるうちに気になる作品がやってきました...「プロメテウス」。
まずは予告編を

そう、あのエイリアンの前日譚として描かれているようですね。
そして監督はそのエイリアンのリドリースコット!期待しないわけがないね。
ただし、エイリアンシリーズとの結びつきは控えめ?で独自のストーリーが展開するらしいが。

その物語の始まりに戻るのはバットマン、ターミネーター等にあるように最近のハリウッド映画にありがちな企画ですが、VSプレデターなど訳の分からん方向に行くよりはよっぽどましです。既に1作目より30年経っており、この特撮技術が進んだ現在にこの企画はタイミング的にはバッチリだと思っています。

8月公開!楽しみです。
[PR]
by saku-jumboweb | 2012-05-20 21:15 | 映画の話

やっぱ初日だよね

f0097531_1214220.jpg
先日の土曜日、待ちに待った「エヴァンゲリヲン新劇場版”破”」が公開になった。
当然、アニオタの僕は居ても経ってもいられない。
さすがに日中は家族サービスがあるので、やはりレイトか。
と、言うわけで行ってきました。
さすがに24:30からなら座れるかなと思ったが...ネットで状況を確認すると既に△。
まぁ、行ってみればなんとかなるさ。
23:30到着。
「24:30からのエヴァンゲリヲンまだ座れますかね」と尋ねると。
「う~ん、一番前しか空いてないですね」だって。
マジ...
折角来たので、「じゃ、24:00からのターミネーター4で」(笑)

ターミネーター4は素直に良かったです。
過去3作とは設定でこそ繋がりがあるものの、やはり審判の日後の話ですから世界観がまったく異なり、同じシリーズとは思えないほどです。雰囲気はマッドマックス+トランスフォーマーって感じかな。
今回の良かった点のひとつは、主人公ジョン・コナーよりもサム・ワーシントン扮するマーカス・ライトなる謎の人物が物語りのキーとなっており単なる機械との戦争で終わってませんよ。
で、最後の方で例のあの方が・・・
おっとっと、後は映画館で見て下さい。

さて、ターミネーターが終わったのが26:20頃。
実はこの日はもう一回エヴァの上映があったんですね~。
再度聞いてみる。「26:45からのエヴァ空いてる?」
「今ですとこの辺りなら...」と後ろの方の一番端だけど、まぁ一番前よりマシか。...おいおい、夜中2:45だぞ。でも辺りは人だかりで一杯だ。こいつら馬鹿じゃねぇの(僕も含め)。というか、それだけエヴァが注目されているんだなと感心。
という訳で(こればっか)見てきました(笑)

”序”はある意味新作画像を盛り込んだTV版の再編って感じで、最後の予告編が全てでしたが、今回の”破”は冒頭から新キャラ、新エヴァの登場で波乱を予感させてくれます。
正直、今回はいろんな意味で裏切られた、というかそう来たか!庵野秀明って感じです(笑)
またまた予告編で「おお~っ、そうなの~」みたいな。
観終わった後、会場がざわざわしてたもんね。皆同じように感じたのだと思う。

観終わったころはもう朝です。
久々の朝帰り。その日の午前中は言うまでもなく死んでました(爆)
f0097531_1222146.jpg

[PR]
by saku-jumboweb | 2009-07-03 01:23 | 映画の話

インディよ永遠に

皆さんはもう観たでしょうか。
「インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国」
f0097531_11574758.jpg

まさかもう一度インディに会えるとは思ってもみなかったね。
思えば27年前、まだ子供だった僕は「レイダース/失われたアーク」’81ですっかりインディに魅せられてしまいました。(あの冒頭のチャチャポヤン神殿での黄金像を盗み出すシーンは今でもドキドキするしかっこいい。)
今回やはり前作から19年ぶりということもあってハリソンフォードの年齢とか考えるとストーリーの設定とかどういう風に持っていくのか気になるところだったんだけど、素直にインディも年をとり、時代も変わっているという設定でしたね。(しかしハリソンフォードのアクションは相変わらずで、とても60過ぎとは思えない。凄い。)個人的には今回の作品はファンに対するケジメみたいな感じがするんだよね。「今まで待たせてごめんね、でもハリソンフォードでのインディはこれでおしまい」って。それはハリソンの年齢もそうだが時代背景がインディ・ジョーンズというキャラクターの世界に合わなくなってきてる様な気がしました。一応、ストーリー上世代交代的な要素もありましたし、最後はインディとしてケジメをつけたハッピーエンドだったのでもう終わりかなと。
まぁいろいろと言いましたが、結局2回も観てしまいましたー。(最初は一人で字幕、2回目は上の娘が先日のデズニーシーのアトラクション以来観たいと言ってたので吹替版を一緒に観てきました。)
で、熱が冷めないうちにこんな本買いました。
「メイキング・オブ・インディ・ジョーンズ -全映画の知られざる舞台裏」
f0097531_11581452.jpg

全4作の舞台裏、ストーリーボード等、他ではあまり見たことない写真や製作秘話が載ってます。ほとんど辞典みたいなボリュームで。そして値段も高い(涙)です。
あと、何とか自分もインディになりたくて(笑)いろいろグッズを探したところ、ありました、インディが劇中で使用しているキャンバスバッグのレプリカです。

f0097531_11583343.jpg
f0097531_11584728.jpg


さすがに帽子や鞭もありますが使い道がないので、バッグなら普段でも使えるもんね。
お出かけの時は必ず持っていきます(笑)そして頭の中には常にあのテーマソングが流れてます(笑)
[PR]
by saku-jumboweb | 2008-09-23 12:19 | 映画の話

さて、読むぞ。

f0097531_11424247.jpg
早速買ってきた。小説「ハンニバル・ライジング」。やはり映画の前に読んでおかないとね。まだ上の途中だが、僕にしてはハイペースで読んでます。トマス・ハリスの作品は面白いね。まぁそのキャラクター(レクター)に思い入れがあるからだろうけど、読み出すとすぐその世界に引き込まれていきます。今回、映画の脚本もトマス・ハリスが書いているそうで、映画が一層楽しみですね。あまりストーリーに触れるとネタばれになるのですが、監督らの先日の来日会見でも言ってた通り、かなり日本が関係してますよ。(お願いだから映画では変に描かないで~)
さて続きを読もう・・・。
f0097531_11425056.jpg

[PR]
by saku-jumboweb | 2007-04-01 11:43 | 映画の話

待望の...

実は僕、大の映画好きです。独身時代はよく映画館をはしごしたものです。(懐かしいね、プラザ劇場やグランド劇場、シネマ1.2.3よく行きました。)2本立てのはしごとなると朝から夕方まで座りっぱなしなんだけど、全然苦にならなかったね。結婚し子供が出来てから映画館に行くことがほとんど無くなったが、最近はDVDになるのが早いから見たかった映画はDVD買って夜中にこっそり見てます。でもどうしても映画館で見たい映画が年に何本か来るので最近はスーパーレイトの時間帯(涙)に見に行きます。
で、基本的に何でも見ますが、特にサスペンス系が好きだな。
ブライアン・デ・パルマの初期の作品とか大好きですね。「殺しのドレス」とか「ミッドナイトクロス」とか。(って当時のナンシーアレンが好きなだけだったりして)
サスペンスといえばこのGWに待望のハンニバルレクターシリーズ最新作「ハンニバル ライジング」がやってきますね。前作「レッドドラゴン」は「羊たちの沈黙」より前の話だから、続編となると「ハンニバル」の続き?と思ったらレクター博士誕生秘話のようですね。ただ心配だったのは、よくある続編に行き詰まってのビギニングものかと思ったが、ちゃんとトマスハリスの原作があるようです(3/下旬発売)。レクターの過去は「ハンニバル」の原作にも少し触れていたが、どうもその詳細をやるみたい。映画の「ハンニバル」はその物語のボリュームから原作で出てくる数々のエピソードや登場人物が大幅にカットされていたもんね。
一応、レクターシリーズは原作全部読んでます。
f0097531_12241635.jpg

f0097531_12244580.jpg
f0097531_1224577.jpg
f0097531_12251160.jpg
f0097531_12252321.jpg

映画と比較すると凄く面白いです。ていうか原作の方が全然面白いんですが、映画がどれくらい原作に近づけるかがポイントですね。そういう意味では「羊たちの沈黙」は原作の世界を非常にうまく映像化したと言えるのではないでしょうか。「レッドドラゴン」のほうも結構原作に忠実で良かったですね。
f0097531_1233564.jpg
(個人的にはジャック・クロフォード役がスコットグレン(羊たちの沈黙)からハーベイカイテル(レッドドラゴン)に変わってて、そのキャラクターの演じ方を比較するのも面白かったね。どちらも好きな俳優だから。)「ハンニバル」の原作にも本当は登場するんだけど映画ではカットされていたし。
でその「ハンニバル」だが、これが問題なんだ。
f0097531_12324152.jpg
まぁ原作のボリュームからああなるしかなかったのかもしれないが期待はずれだったなぁ。監督がリドリースコットということで期待し過ぎた。原作と違うラストっていうのも「う~ん」って感じ。でも全部が駄目って訳じゃないよ。キャスティングとか、部分的な場面とかで「おおっ」と思わせるところもあります。なんといってもイタリアでのシーン。風景や建物は本当に美しいですね。この原作、映画を見るまでイタリアってサッカーぐらいしか興味なかったけど、歴史のある素晴らしい建物や街は一度は行ってみたいと思いましたね。美しいです。

というわけでGWまで待ち遠しいな。
DVDじゃなくて是非映画館で見たいです。スーパーレイト以外でね(笑)
[PR]
by saku-jumboweb | 2007-03-11 12:47 | 映画の話

星の鼓動は愛・・・


とうとう終わってしまったなぁ。思えばこいつのお陰でこの1年半自分自身かなり盛り上がってました。なんと言っても単なるTV版の編集ではなく、新訳と題しTV版とは違うラストだからね。まぁ巷では賛否あるようですが僕個人としては素直に楽しめたなと思いますよ。総監督自身はまとめすぎたって言ってたけど、TV版50話近くのあれだけ複雑なストーリーを良くまとめたなって思います。とにかくニュアンスを変えるために加えられた新作シーンがいい。映像も凄かったけど、そのセリフややり取りが本当に心地よかった。ただ全体を通してファーストの映画程の感動が無かったのが残念(まぁ元々そういうストーリーだからね)。
f0097531_241976.jpg

[PR]
by saku-jumboweb | 2006-04-09 02:43 | 映画の話



金沢・内灘発こだわりローカルクロスコラム by J U M B O W E B
カテゴリ
全体
気になること
MUSIC LIFE
Metal Is Forever
R&R FREEDOM
機材の話
映画の話
MIA
GFF
ガンプラ
モーターヘッド
toys in the attic
リボルテック
ROBOT魂
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ディズニーベア・ダッフィ..
from おもちゃらす
ガンダムoo 画像
from 機動戦士ガンダムOO「ダブル..
ガンダム
from ,今が旬?です。
この秋冬注目不思議なバッ..
from 不思議なバッグ”ZIPIT”..
重戦機エルガイム
from youtubeアニメ
戦闘メカ ザブングル
from 気になるフィギュア & ホビー
ハンニバル 
from 映画dvdをレビューする★映..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧